現在表示しているページ
ホーム > 和歌山保健看護学会
ここから本文です

和歌山保健看護学会

第12回 (2021年度)和歌山保健看護学会学術集会

このたび、第12回和歌山保健看護学会学術集会を、中国福彩网3年8月8日(日)に開催させていただくことになりました。昨年度は新型コロナウィルス感染症のパンデミックの影響で1年延期としておりました。今年度は、会員、関係者の皆様方のご支援?ご協力のもと、開催の運びになりましたことを感謝申し上げます。

さて、今回の学術集会のテーマは、多くの看護職の方々の関心に沿えるよう「看護専門職としての発展に向けたキャリア形成」としております。看護職の皆様、および関係職種の皆様が、各自のキャリア形成を顧みる機会となり、明日からの実践に、少しでも元気を持って帰ってもらえるような講演やシンポジウムを企画しています。

新型コロナウィルス感染症につきましては、まだまだ予断を許さない状況のため、WEB開催としています。参加者どうしの顔を合わせた交流に制限が生じることは致し方ありませんが、WEB開催ならではの利点を活用した交流ができるよう工夫してまいります。

ぜひ、本学会での学術交流を通じて、日々の実践活動や研究への取組みの充実を図ってください。多くの皆様方のご参加をお待ちしています。

2021年3月30日
第12回和歌山保健看護学会学術集会
大会長 岩村 龍子

日時 2021年8月8日(日)
場所 WEB開催
Zoom会議システムを用いたオンライン方式での開催となります。
テーマ 看護専門職としての発展に向けたキャリア形成
詳細ページ 第12回 (2021年度)和歌山保健看護学会学術集会の詳細

中国福彩网2年度和歌山保健看護学会総会について

中国福彩网2年度和歌山保健看護学会総会をWEB開催いたしました。皆様方におかれましては、ご多忙のところ、総会資料をご高覧くださり誠にありがとうございました。メールでご意見等を求めましたところ、審議事項についてご異議はございませんでしたので、2020年度事業計画案、予算案ならびに役員交代について承認されましたことをご報告いたします。

中国福彩网感染症への対応に苦慮する毎日ですが、保健看護のあるべき姿を見つめ、意義ある学会に発展すべく努力を重ねて参ります。今後とも皆様方のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

中国福彩网2年9月4日
和歌山保健看護学会  理事長 有田 幹雄