現在表示しているページ
ホーム > 大学案内 > 広報 > げんき開発研究所報告会(東京2020パラリンピックを終えて)
ここから本文です

 

げんき開発研究所報告会(東京2020パラリンピックを終えて)

日時

中国福彩网3年11月23日(火) 15:30~17:30

場所 フォルテワジマ3階 多目的ホール

内容

 障害者スポーツにおける医科学サポートは必要不可欠なものであり、2020東京パラリンピック大会において、げんき開発研究所においてのサポートを実施しましたので、ご報告いたします。
当日の報告会は下記の内容です。分割して本学YouTubeチャンネルへ動画掲載しております。

  1. 開式の挨拶
     宮下和久 (和歌山県立医科大学理事長)
    日本の障害者スポーツと医科学サポートについて
     田島文博 (みらい医療推進センター長)
  2. 東京パラリンピックの運営、強化について
     三井利仁 (げんき開発研究所副所長)
  3. げんき開発研究所パラリンピックサポートについて
     指宿立 (げんき開発研究所特別研究員)
     大矢勇気選手 100m映像
     大矢勇気選手 ビデオメッセージ紹介
     生馬知季選手 100m映像
     生馬知季選手挨拶 WEB対応
  4. 国際研究 (拠点事業について)
     鄭京秀 (医科学研究拠点)
  5. パラリンピック映像サポートについて
     川端浩一 (げんき開発研究所特別研究員)
  6. パラリンピック心理サポートについて
     中山亜未 (げんき開発研究所特別研究員)
  7. パラリンピック車いすフェンシングについて
     東伸行 (げんき開発研究所特別研究員)
  8. メディカルチェックについて
     風呂谷容平 (和歌山医科大学)
  9. 暑熱対策について
     上條義一郎 (獨協医科大学)
  10. パラリンピック帯同について
     梅本安則 (げんき開発研究所所長)
  11. 映像サポートについて
     塚田卓巳 (げんき開発研究所研究員)
  12. トレーナーサポートについて
     吉松大樹 (げんき開発研究所研究員)
  13. 心理サポートについて
     高士真奈 (げんき開発研究所研究員)
  14. げんきトレーニング指導について
     勝山美佐 (げんき開発研究所研究員)