現在表示しているページ
ホーム > オンライン会議ソフトの利用について
ここから本文です

オンライン会議ソフトの利用について

 コロナウイルス対策として、遠隔での会議等の利用が増加しています。
 現在利用可能なオンライン会議ソフトを利用するにあたっては、以下のことにご留意願います。

  • ソフトウェアを最新版にアップデートしておくこと
  • オンライン会議にはパスワードを設定する(ソフトによる)
  • オンライン会議に参加するための情報が外部に漏れないように管理する

主なオンライン会議ソフト

  • Microsoft Teams
  • ZOOM
  • Google Meet

Microsoft Teamsの利用について

 パソコンやスマホによる、250名までのオンライン会議や、ファイルの共有が可能です。
 利用にあたっては、以下を参照願います。

 Teamsの新規利用について

 大学アカウント(@wakayama-med.ac.jpのドメインのもので、遠隔授業用ではありません)を用いての新規登録は、情報基盤センターに申請願います。※現在Microsoft社のサイトでは登録出来ません。
詳しくは、学内ページをご確認ください。